読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文学少女だったお母ちゃんの懐本ブログ

ハマった小説、漫画、ゲームについて楽しく語りたいと思います♪

2冊目 【物語シリーズ】

f:id:mkmkun:20160812182559j:plain

西尾維新先生の【物語シリーズ】は若い方でもご存知の方多いんじゃないかと思います。
パチンコ、スロット、アニメ、映画といろんなジャンルに広がってますよね♪

私はスロット→アニメ→小説という順番だったり‥
このパターンの方少なくないと思うのですよ!

というか、この作品は小説から入るのはきっと無理だったかも‥
何故なら値段が高いんですよ(泣)
かなりの冊数出ている上に中古本でも一冊千円前後‥今でも全巻は持っていません(^^;;

アニメでハマって続きが気になり、小説を買う時ものすごく勇気いりました。
小説って文章の好みがありませんか?フィーリングというかなんというか。

例えばいろんな人に翻訳されている【シャーロック・ホームズ
翻訳する人で面白さがまったく違う!
この事実に気付いた時愕然としましたね~
子供だったのでその時は今ひとつ理由が分かりませんでしたが、今思い返すと生意気にも自分なりの好みがあったんでしょう。

そんな訳で勇気を出して【化物語】を購入しました。
結果、感動しました!
アニメを見てるから内容は知ってます、ハイ。
じゃあ何に感動したのか。

アニメの独特な雰囲気がしっかり活字で表現されていた事です!
ん?これは逆ですね(^^;;
小説の独特な雰囲気をアニメで上手く表現されてて、アニメの監督さんなり製作チームは大切に、丁寧に作ったんだろうなぁって。
原作アリのアニメで満足いくものを見たこと無かったワタシでしたので、本気で目から鱗な気分でした。

内容としては怪奇小説になるんでしょうか?
吸血鬼だし、怪異だし。
でも、主人公である阿良々木暦を始め可愛い女の子達がそれぞれの物語の中で成長したり、ぶっ壊れたり(笑)。
青春って大人になると気恥ずかしいけれど、青春時代は短くて、だからこそこんなにも切なく楽しく眩しいものなんだなぁと。そういう意味では青春小説でもありますね!

ちなみにアニメのオープニング曲で一番のお気に入りは八九寺まよいちゃんの歌。めっちゃ可愛いですよ(〃ω〃)♡

今後もしばらくは楽しませて貰えそうな【化物語シリーズ】
小説だとなかなか順番が分かりにくい(タイトルが○物語の○部分が変わるだけで巻数表示が無い)かもなので、まずはアニメからオススメします♪
もちろん小説も面白いのでアニメがツボればぜひ(o´∀`)b

以上、2冊目(厳密にいえばシリーズとして紹介しちゃったから2冊じゃないじゃん!ってツッコミはナシの方向で(..;))いかがでしたでしょうか。


次回は大好きな漫画を取り上げたいと思います。
読んでくれてありがとうございました\(^o^)/