読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文学少女だったお母ちゃんの懐本ブログ

ハマった小説、漫画、ゲームについて楽しく語りたいと思います♪

8冊目 この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

f:id:mkmkun:20160820181643j:plain


ハイ、今回もギャルゲーです!
それも18禁ギャルゲーのtopメーカー、エルフの作品だったり‥


いやいや、もちろん私がやったのはセガサターンへの移植版ですよ!?


ギャルゲーしかやってないんかい!とツッコミ入りそうなので先に書いときますが、そんなこたぁありません!
ドラクエに始まり、いろんなゲームで遊んで来ました。自慢にはなりませんが(笑)


この作品も泣いたんです‥すっごく!
もうずいぶん昔に遊んで、細かな部分は忘れてしまったのだけど、それでも印象的なゲームとして記憶に残っています。


YU-NO】は【AIR】と違ってミステリー色が強い作品です。
バッドエンドも、ツラい展開だったりもします。


セガサターン時代の18禁ギャルゲーの移植版(特にエルフの作品)は残酷なものもあり、ギブアップしたこともありました(..;)


YU-NO】の特徴としては、分岐点などが平行世界のマッピングで分かるようになってることですかね?(記憶違いだったらごめんなさい!)


平行世界を行き来しながらストーリーを進めるシステムは斬新だなぁと思いました。


その先に【異世界編】なるものがあるのですが、なんか凄く苦労した記憶が‥


今回ブログを書くにあたってググってみたのですが、どうやら今年リメイク版が出るそうです!
セガサターン自体、PSなどと比べるとマニアックなゲーム機だったので、名作でも一般には知られずに消えていったタイトルも多いと思うのですよ‥


だから年月を経てリメイクされることを知って、ものすごく嬉しかったです~(;_;)
やっぱり、良いものは何年たっても忘れられたりしないんですね♪


とはいえ、全然ストーリーを書けずすいません‥
シーンを断片的に覚えているだけで、キャラの名前などはまったく覚えて無いんですよ(^^;;


今回の記事はイマイチ参考にはならないかもだけど、もしググってみて興味が沸きましたら、ぜひ体験してみて下さい!


次回は小説でいきまする~
お付き合いありがとうございました\(^o^)/