読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文学少女だったお母ちゃんの懐本ブログ

ハマった小説、漫画、ゲームについて楽しく語りたいと思います♪

25冊目 【涅槃の王】

f:id:mkmkun:20160911175612j:plain

今回は夢枕獏先生の【涅槃の王】です♪
1巻の『幻獣変化』が1981年に刊行されてから出版社を跨いで1996年に7巻で完結。
15年です。さすが獏先生!


この作品は、出家し真理を追い求める修行僧となった主人公の『シッダールタ』が、『仏陀(ブッダ)』になるまでの大冒険の物語です。


なんか大冒険と書くとRPG的な軽さ、気楽さを感じてしまわれるかもしれませんが、誤解なされませぬよう(笑)


けれども、『涅槃の果実』や『霊水』を探して旅をするところや、仲間との出会いや出来事を思うとやっぱり大冒険、という説明がシックリ来るんですよね(^.^)


獏先生の作品の中では珍しく、主人公の仲間が多い物語で、それぞれのストーリーもかなりのページ数描かれています。
シッダールタはあくまでも修行僧なので戦闘力は…ね(^_^;)
そこを補うのが、彼に惹かれた者達だったり、そこに利益を見いだした者達だったり。
シッダールタも魅力的な主人公ですが、仲間達もとても魅力的なのです!


そういう部分では以前ご紹介した『空海』の物語よりも取っつきやすいかも?
ただし、描写や展開は夢枕獏クオリティ。
舐めたらアカンぜよ❗


最終巻、シッダールタが覚りをひらく描写は圧巻でした。
共に冒険をしてきた読者として、不思議な達成感を感じさせて貰いましたよ.゚+.(・∀・)゚+.゚


獏先生が描く独特な世界観をぜひ覗いてみて下さい♪


次回は少女漫画ネタでいきます!
今回もお付き合いありがとうございました゚+(人・∀・*)+。♪